カテゴリー:薬・ビジネス 1年間のまとめ記事 change_hatena



2017.05.11世界で最も医療費の高い薬ランキング10(2017年4月版) /85


2017.05.11

世界で最も医療費の高い薬ランキング10(2017年4月版)

↑BTW

1位:Ravivti,年間$793,632(9000万円ぐらい)
2位:Brineura,年間$702,000
3位:Lumizyme,年間$626,400
4位:Carbagle,年間$585,408
5位:Actimmune,年間$572,292
6位:Soliris,年間$542,640
7位:Alprolix,年間$503,880
8位:Idelvion,年間$500,000
9位:Naglazyme,年間$485,747
10位:Folotyn,年間$450540

いずれも患者数の少ない希少疾患向けの薬です。いずれも日本では未承認ですが、患者になったら、大金を出せば海外には治療薬があるという情況です。もちろん日本の国民皆保険なんて使えません。

         記事ごとのページ・コメント欄(85〜)





Cation!!注意:このページには動物実験などで得られた研究段階の情報が含まれています。これらはなんら、人間に適用した時の効果を保証するものではなく、これらの情報を元にとった行動によりいかなる不利益を被っても管理人は一切責任を負いません。このページの話はあくまで「情報」としてとらえてください。