Amrit不老不死研究所のキーワード分類ページトップページに戻る↑B

近視



----------このキーワードを使っている記事----------
2006/12/26:「視力1・0未満」の近視の小学生は全体の3割、中学生は5割超す(yomiuri)
2015/02/06:富裕層の子供が近視になる確率は貧困層より格段に高いことが判明。また算数が得意な子供ほど近視な確率が高いことも判明。
2002/04/10:子供の近視はパンが原因?((その他))
2013/12/05:日光を浴びる時間と近視に強い相関関係。子供に日光を多く浴びさせれば近視の進行を抑制出来る。
2010/09/13:近視に関連する原因遺伝子を特定。

2006/12/26

「視力1・0未満」の近視の小学生は全体の3割、中学生は5割超す(yomiuri)
「視力1・0未満」の[[近視]]の小学生は全体の3割、中学生は5割超す(yomiuri)

 文部科学省の発表した今年の学校保健統計より、同省ではテレビゲームやパソコンの影響ではないかと言っています。ちなみに子供の頃から画面を眺め続けた俺は、ずっと2.0な視力なので別の要因があるのではないかと考えてしまいます。

視力
1.0未満の子供の割合0.3未満
幼稚園24.0%
小学生27.2%(0.7%↑)6.1%
中学生50.1%(2.3%↑)20.4%(0.7%↑)
高校生58.7%
※1979年の小学生17.9%2.7%

ぜんそくの子供
幼稚園2.4%(0.8%↑)
小学校3.8%(0.5%↑)
中学校3.0%(0.3%↑)

アトピー性皮膚炎の子供
幼稚園3.8%
小学校3.6%
中学校2.8%
高校2.2%

Category:統計(寿命・その他)

↑B 1 Tweet
   記事ごとのページ



2015/02/06

富裕層の子供が近視になる確率は貧困層より格段に高いことが判明。また算数が得意な子供ほど近視な確率が高いことも判明。
富裕層の子供が[[近視]]になる確率は貧困層より格段に高いことが判明。また算数が得意な子供ほど近視な確率が高いことも判明。

中所得層は貧困層より69%近視になるリスクが高いそうです。

本サイトではこれまでにも近視の原因、予防策について記事を紹介してきましたが、太陽光に当たる時間が短い場合や、幼い時に栄養価が高い食事ととった場合に眼球が大きくなりすぎて結果として焦点が合わなくなり近視になるとの報告がありました。

Category:目・視覚

↑BTW
   記事ごとのページ



2002/04/10

子供の近視はパンが原因?((その他))
子供の[[近視]]はパンが原因?((その他))

アメリカコロラドのローレン、コデイン教授と、オーストラリアのゼニー・ブランドミラー教授は精製されたデンプン(片栗粉)がたくさん含まれているパンや穀物を大量に食べると近視になりやすいと発表した。
理由は、精製されたでんぷんは大変吸収されやすいため、膵臓のインスリン分泌量が高くなり、幼い時に眼球の成長を調製する成長因子の分泌が減少する。このため、眼球で焦点が合わなくなる。
この報告は2002年4月6日のイギリス雑誌「ニューサイエンティスト」に掲載される。

Category:目・視覚

↑B 1 Tweet
   記事ごとのページ



2013/12/05

日光を浴びる時間と近視に強い相関関係。子供に日光を多く浴びさせれば近視の進行を抑制出来る。
日光を浴びる時間と近視に強い相関関係。子供に日光を多く浴びさせれば近視の進行を抑制出来る。

 近年、近視の人が増えていますが、原因の一つは日光に当たる時間が少ないせいのようです。デンマークと台湾の研究チームが別々に検討を行った結果が発表されています。

●デンマークの研究
 研究者は8歳〜14歳の近視の子供235人を6ヶ月にわたり追跡調査を行いました。この期間に子供達が日光を浴びた時間は1660時間〜2804時間(1日平均、9時間〜15時間)と様々でした。

 2800時間程度の日光を浴びた子供と1600時間の子供の近視の進行を比較したところ、2800時間の子供が平均0.26D(近視の進行を表す単位)しか近視が進行していなかったのに対し、1600時間の子供は平均0.32Dと近視がより悪化していました。

(省略されています。全文を読む

Category:目・視覚

↑B 7 Tweet
   記事ごとのページ



2010/09/13

近視に関連する原因遺伝子を特定。
[[近視]]に関連する原因遺伝子を特定。

2つの研究グループが原因遺伝子を15番染色体で発見しNature Geneticsに発表。

発見したDNAにより眼球が育ち過ぎる事が近視の原因になるそうです。このDNAの働きを抑える薬や点眼薬が出来れば成長段階で投与することで、近視になるのを防げるかもしれないとのこと。強い近視の80%は遺伝だそうです。

タイトルは
A genome-wide association study for myopia and refractive error identifies a susceptibility locus at 15q25
A genome-wide association study identifies a susceptibility locus for refractive errors and myopia at 15q14


(省略されています。全文を読む

Category:目・視覚

↑BTW
   記事ごとのページ