amrit-lab.comRSS
健康食品から再生医療・アンチエイジング、バイオハッキングまで、健康情報の根拠となる最先端の研究を分かりやすく紹介します。
 この日記のはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加
最近アクセス数の多い記事

すべて見る

2021.05.03Mon/月

ハーバード大が娘細胞にライブラリーから1コピー取り込まれていく哺乳類細胞ディスプレイ技術を開発?

↑BTW

リンク先の日本語ワケ分かんないんだけど、こういう事かな?
厄介な生物兵器が作れそう笑

Category:ゲノム編集・デザイナーズベイビー

         記事ごとのページ・コメント欄




2021.04.19Mon/月

マウスで老化細胞を減らしているのはフィセチンとクルクミン

↑BTW

Category:未分類

 Keyword:クルクミン/12 フィセチン/41
         記事ごとのページ・コメント欄(1〜)


JarrowブランドのNMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)タブレットに乗り換え

↑BTW


6190円送料込みで125mg×60粒。

製造元のオフィシャルWebページはこちら
このブランドに乗り換える前に飲んでいたのはMAAC10ってブランドで125mg×30粒で送料込み3135円
製造元のオフィシャルWebページはこちら
Jarrowの方が大きな組織で、工場のオペレーターとかの求人も募集しているなど信頼出来そうな気配がするんだよね。この値段ならNMNの粉末のバルク卸値の1.5倍程度なので100%ウソ成分ってことも無いだろう。

単価は不気味なほど同じなんだけど、これまで飲んでいたNMNがカプセル剤(中は粉末)なのに対して、新しく購入したのは錠剤


錠剤の方が濃度上昇がすこ〜しマイルドだと思うので色々と違いはあるかもしれない。NMNの吸収性と吸収時のトランスポーターの関与(PGPで排泄されているかなど)をきちんと調べようと思って忘れていた。

Category:サプリメント

 Keyword:ビタミンB/10 ビタミン/17
         記事ごとのページ・コメント欄(8〜)



2021.04.16Fri/金

静岡大がNMNを生産する乳酸菌発見。無敵の不老長寿ヨーグルトまであと少し?

↑BTW

見つけたと言っても培地1リットルで数ミリグラム生産する程度らしく、これから高生産株を育種するらしい
こりゃものすごいビジネスになるぞ。

Category:アンチエイジング・老化抑制

 Keyword:ヨーグルト/15 乳酸菌/9
         記事ごとのページ・コメント欄



2021.04.09Fri/金

脂肪1kgを筋肉1kgに置き換えると1日の基礎代謝量が50kcal増加する、月0.2kg、年間で2.5kgの減量効果?

↑BTW

逆に筋肉が1kg落ちると年間で2.5kg太るのかな?

タイトルは聞こえは良いけど、筋肉1kg自体の一日の基礎代謝は13kcalしかないらしい、脂肪組織1kgも1日の基礎代謝が4.5kcalあるから、脂肪1kgを筋肉に置き換えた場合の基礎代謝の増加分は8.5kcalしかない。

でも実測してみると筋肉が2kg増えることで1日の基礎代謝が100kcal増加することが観察出来るそうです。筋肉が自律神経系(交感神経)や内分泌(ホルモン)系の働きを活性化するなどして全身のエネルギー代謝を促進するという微妙な表現で結論付けているのがちょっとね。

何が言いたいかって言うと。。。。3か月ぶりに体重計に乗ってみたらメッチャ太ってたorz

筋肉1kgは初心者は1か月で増やせるっぽい

Category:ダイエット・メタボリックシンドローム

 Keyword:脂肪/121 筋肉/115
         記事ごとのページ・コメント欄(3〜)



2021.03.28Sun/日

イタリア「100歳以上」が多いサルデーニャ島の食事健康法 「ポリフェノール」が豊富に含まれる食品がカギ

↑BTW

なんだ本の宣伝か
1日500mgのポリフェノール摂取を目指しましょうとのこと。
↓臨床研究だと1日200〜300mgで効果が出ている感じ。俺は現在サプリメントとしては1日125mgしかとってないんだよね。このサプリ安いから3杯ぐらい飲んでも良いかもだけど

Category:サプリメント

 Keyword:腸内細菌/122
         記事ごとのページ・コメント欄



2021.03.26Fri/金

難聴治療薬FX-322を開発しているフリークエンシー・セラピューティクスが一部の臨床試験失敗で株価がジェットコースター

↑BTW

FX-322のプラセボ対照Ph2a試験で同剤しめて4回投与の聴覚改善効果が残
長い目で見てやろうよ(^^;

1株55ドルで売っておくんだったか(^^;


しかし同社のパイプラインを見るとFX-322ぐらいしかないのか。

う〜ん、売りたくなる気持ちは分かるか・・・・しかもFX-322は独自開発した薬とかじゃなくて複数既存薬のミックスを用いたPCA(progenitor cell activation) approchとかいうよく分からないメカニズムで聴覚細胞の再生を目指しているんだよねぇ。

20ドルで買った株が50ドルまであがった時には「なんで上がっているんだろう・・・」とか思うものの理由を調べたりはしなかったのが悪かったね。

まあ1株しか持ってないけど。

Category:アンチエイジングを目指す企業

         記事ごとのページ・コメント欄(1〜)



2021.03.23Tue/火

老化における革命(Innovation in Aging)という学術雑誌

↑BTW

2017年からあるようです。年間4回発刊だったのが昨年2020年は6冊発刊と増加傾向

う〜ん、あまり面白い論文は投稿されていなさそう。

Category:未分類

         記事ごとのページ・コメント欄(3〜)



2021.03.19Fri/金

フィセチン(fisetin)サプリに含まれる「フィセチン」はイチゴ由来ではなく「ハグマノキ」由来らしい

↑BTW

植物に含まれる黄色とか赤色色素の由来らしい。

↓サプリメント高いから


↓木を栽培して自分で乾燥粉砕して飲むか笑

Category:サプリメント

 Keyword:fisetin/5
         記事ごとのページ・コメント欄



2021.03.17Wed/水

老化細胞除去薬の表現としてのSenolytics(セノリティクス)とSenomodifiers(セノモディファイアー)

↑BTW

この記事ではRepurposed drug(当初の目的以外の薬効を目的に既存の薬を使用すること、ドラッグ・リポジショニング)としてrapamycin(ラパマイシン)とmetformin(メトホルミン)を紹介しています。

老化細胞除去薬としてSenolyticsとSenomodifiersと紹介されています。Senomodifiersって単語は初めて聞いた。紹介されているのはdasatinib(ダサチニブ、抗がん剤)とnavitoclax(ナビトクラックス、抗がん剤、Bcl-2阻害剤)、quercetin(ケルセチン、玉ねぎ成分)、fisetin(フィセチン、イチゴなど)。

Category:老化細胞除去

 Keyword:dasatinib/3 メトホルミン/18 metformin/10 ラパマイシン/16 rapamycin/4 ナビトクラックス/3 navitoclax/3 ケルセチン/36 quercetin/3
         記事ごとのページ・コメント欄