最近3か月
●2021.06.11:業界最高峰の学術誌Nature Medicineで新型コロナの集団免疫獲得に必要な接種率に関する報告。20%でおk。日本はあと1か月程度で達成出来る見込み。(感染症)334access
●2021.04.19:JarrowブランドのNMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)タブレットに乗り換え(ニコチンアミド・NMN)282access
●2021.06.20:睡眠不足のカフェイン摂取は単純作業のパフォーマンス回復のみが見られ、複雑な仕事の能率が上がらない。との研究結果(未分類)274access
●2021.06.25:BMI18.5の人はBMI23-25の人よりコロナで3倍死にやすく、BMI30以上の人は6倍死にやすい(未分類)245access
●2021.06.11:臨床試験で笑気ガスの重度うつ病治療への効果が確認される(未分類)231access
●2021.05.21:DNA配列にATGC以外の塩基「Z」を持つウイルスが、多数存在した(感染症)213access
●2021.04.19:マウスで老化細胞を減らしているのはフィセチンとクルクミン(未分類)212access
●2021.01.22:新しい老化細胞除去薬(Senolytics)候補「GLS(グルタミナーゼ)1阻害剤」(老化細胞除去)192access
●2021.05.26:働きアリの寿命を女王アリレベルまで伸ばす寄生虫が発見される(未分類)172access
●2020.10.13:現在知られている9種類の老化細胞除去薬(Senolytics)(老化細胞除去)166access
●2021.06.18:東京女子医大、自閉スペクトラム発症を制御するFOXG1の仕組みを解明。マウスだと生後1週目までなら治療可能(知能改善・天才になる方法)163access
●2021.05.03:ハーバード大が娘細胞にライブラリーから1コピー取り込まれていく哺乳類細胞ディスプレイ技術を開発?(ゲノム編集・デザイナーズベイビー)156access
●2021.06.04:サーチュインタンパクSIRT6を過剰発現させたマウスで寿命を23%延ばすことに研究者が成功(未分類)147access
●2012.08.02:遺伝子「ACTN3」を調べることで上達する見込みの高いスポーツを選ぶことが可能に(遺伝子診断・遺伝子多系)144access
●2021.04.16:静岡大がNMNを生産する乳酸菌発見。無敵の不老長寿ヨーグルトまであと少し?(ニコチンアミド・NMN)140access
●2019.02.14:老化した細胞のみを殺す「Senolytic薬」の開発とその効果(老化細胞除去)136access
●2020.09.02:知能発達途中の学生(8-10歳)に脳のワーキングメモリー拡大に効果のあるNバック課題(N-back task)をやらせた研究結果(知能改善・天才になる方法)128access
●2020.06.01:ダニ・スギ花粉症の舌下免疫療法をやって2年目経過した人のレビュー(治療技術)124access
●2016.01.07:癌治療薬として研究されている薬物「ABT263(Navitoclax)」は老化した血液細胞のみに自殺を誘導し、血液の状態を若返らせる事が出来る。(アンチエイジング・老化抑制)121access
●2020.07.28:延命・アンチエイジングに関するアメリカのスタートアップ企業まとめ(2020.08.28)(アンチエイジングを目指す企業)119access
●2020.09.15:玉ねぎスゲー。老化細胞除去薬(DasatinibとQuercetin)で処理した臓器は移植成功率が向上。原因は老化細胞の出す遊離ミトコンドリアDNA量の低下(老化細胞除去)118access
●2011.07.22:ワインに含まれる老化抑制物質「レスベラトロール(Resveratrol)」これまでの研究まとめ(2)(アンチエイジング・老化抑制)115access
●2005.08.26:Kloho(クロトー)というホルモンで老化が抑制される(science)(アンチエイジング・老化抑制)115access
●2017.11.01:不老長寿技術を開発するベンチャーにのみに投資するファンド「Longevity Fund」(アンチエイジングを目指す企業)114access
●2016.08.13:「若者の血液を輸血して健康になる」というによるスタートアップ「Ambrosia」がアメリカに登場、80万円(アンチエイジングを目指す企業)113access
●2020.12.23:病院で処方されるアレルギー・ぜんそくの薬「モンテルカスト」は人間においても老化に伴う神経変性疾患を緩和しうると確認される。(知能改善・天才になる方法)112access
●2019.02.22:細胞を投与して治療する時代の幕開け!ノバルティスの癌治療細胞医療「キムリア」日本承認。アメリカで1回5000万円の治療(ガン・腫瘍)112access
●2019.11.11:MRIの中でエロエロして断面撮影した素晴らしい研究(画像アリ)(性・生殖)111access
●2021.04.09:脂肪1kgを筋肉1kgに置き換えると1日の基礎代謝量が50kcal増加する、月0.2kg、年間で2.5kgの減量効果?(ダイエット・メタボリックシンドローム)110access
●2016.01.06:脳を凍結保存し技術確立後にAIに意識を移行させることを目指す団体「HUMAI」設立(冬眠・凍結保存・クライオニクス)109access
●2015.10.22:老眼(presbyopia)を治療する目薬の臨床試験がスタート(目・視覚)107access
●2010.01.21:最後に(効果の実証されたダイエット薬「ゼニカル」とコンビニで買える黒烏龍茶)107access
●2007.05.23:Toll-like receptor:TLR様受容体(免疫・アレルギー・自己免疫疾患)107access
●2008.08.05:運動しなくても持久力が向上する薬:マウスでは44%アップに成功(ダイエット・メタボリックシンドローム)106access
●2008.01.10:CD4+CD25+Foxp3+制御性T細胞による急性/慢性移植拒絶の抑制(臓器移植)106access
●2021.02.03:脳表面への電流刺激で利き腕とは逆の腕の使用頻度を向上させることに早大が成功(生物ー機械インターフェイス)105access
●2020.03.18:新型肺炎にはイブプロフェン(EVEとか)ではなくアセトアミノフェン(ノーシンとか)が良いとのWHO発表、バファリンもアウト(感染症)105access
●2018.03.09:父親に似ている赤ちゃん(FCR)ほど健康だという研究結果(子育て)105access
●2017.02.23:脳内に電極を埋め込むことで全身麻痺の人でも1分間に8単語の入力が可能に(生物ー機械インターフェイス)105access
●2007.11.18:アメリカの研究チーム、サルのクローンES細胞の作成に成功(CNN)(クローン)105access
●2021.03.23:老化における革命(Innovation in Aging)という学術雑誌(未分類)104access
●2019.09.02:「同性愛者を生み出す特定の遺伝子は存在しない」という研究結果(性・生殖)104access
●2016.08.24:サーモフィッシャーのラボ川柳2016優秀作品(未分類)104access
●2016.04.13:人間が一夫一婦制になった理由は「真実の愛」でなく「性感染症」(性・生殖)104access
●2013.01.23:MRIスキャンで子供の実年齢や学習能力が正確に判別可能に。学習が遅れ気味の子を早期に発見し対策を講じれることが期待される。(診断技術)104access
●2007.10.31:ブタのES細胞は免疫抑制剤無しで糖尿病のサルを治療しうる(人工すい臓・糖尿病)104access
●2020.01.27:2020年1月24日発行の中国新型コロナウイルスの学術レポート。3名の患者の経過と検出のためのPCRプライマーの配列など(感染症)103access
●2011.11.19:バカなハエほど長生きする。寿命と知能の関係(知能改善・天才になる方法)103access
●2005.04.18:GLP-1を大量に摂取すると賢くなる。(知能改善・天才になる方法)103access
●2011.02.18:ダイエットするには朝食を減らすのが良いとする研究(ダイエット・メタボリックシンドローム)102access
Generate at2021.07.29 19:45