キーワード分類ページ ↑B

NMN



----------このキーワードを使っている記事----------
2022.06.27:MNMを飲む代わりに体内のNAD+の合成量を増やすというアンチエイジング方法
2022.05.22:自腹2万円!質量分析装置(MS)で6ブランドのNMNサプリメントの有効成分量をチェックしてみた
2022.02.25:リプサのNMNのサプリメント(1日250mgで78円)を追加購入。成分表記ミスは直したぽい。
2022.02.13:DHA、EPA等のω3オイルが脳内の血管細胞でSIRT1経路を活性化させNMNのようにNAD+濃度を上昇させる
2021.12.16:NMNサプリメントを激安の国内メーカー「リプサ」製に変更。1日250mg分が75円〜83円
2021.08.20:NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)サプリメントの服用量を1日250mgに増やしました。
2021.07.06:1日250mgのNMNサプリメントを毎日服用する高齢女性の臨床試験でメタボ機能の改善が確認された
2021.07.06:NMNサプリメントが少し値下がり、125mgタブレット1粒が64円〜78円程度に、ただ250mgタブレットが今後主流?1粒120円。
2021.04.19:JarrowブランドのNMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)タブレットに乗り換え
2021.04.16:静岡大がNMNを生産する乳酸菌発見。無敵の不老長寿ヨーグルトまであと少し?
2021.03.05:老化防止で人気のNMNサプリを中華Aliepxressで買ってみて質量分析器で測定してみたらタウリンだった(寄稿記事)
2021.03.04:NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)の原材料は卸売り価格で1kgが35〜60万円
2021.03.03:Amazonで含有量ゼロのNMNサプリメントが売られているっぽい
2021.02.26:NMNを食品から大量にとるのは困難そう
2020.12.25:不老長寿サプリメントのスタートアップ「NOVOS社」が販売する2種類のサプリメントの中身。白髪回復成分も?
2020.12.18:2020年12月版:今飲んでいる老化抑制サプリ7つの種類と量と費用、今後追加したい薬3つ
2020.11.24:長寿遺伝子活性化サプリメントはどれが良いのか?:NMN vs NaR vs Nam(ビタミンB3)

2022.06.27

MNMを飲む代わりに体内のNAD+の合成量を増やすというアンチエイジング方法
MNMを飲む代わりに体内のNAD+の合成量を増やすというアンチエイジング方法

↑BTW

体内のNAD+経路は下記のようになっており、ACMS(α-アミノ-β-カルボキシムコン酸-ε-セミアルデヒド(ACMS))がACMSD(α-aminoβ-carboxymuconate-ε-semialdehyde decarboxylase)という酵素のために酸化されることでNADの作られる量が減少しているとのこと。この酵素の阻害剤を与えることでマウスや線虫でミトコンドリア活性の強化が確認出来たとのこと。

De novo NAD+ synthesis enhances mitochondrial function and improves health. Nature volume 563, pages354?359 (2018)

サプリメントで人気の「NMN」はNADの直前の「NAMN」と書いてあるものと同じです。

使用した阻害剤に関する報告はこちら。TES-1025など。

Category:未分類




2022.05.22

自腹2万円!質量分析装置(MS)で6ブランドのNMNサプリメントの有効成分量をチェックしてみた
自腹2万円!質量分析装置(MS)で6ブランドのNMNサプリメントの有効成分量をチェックしてみた

↑BTW

↓購入したのは下記の6ブランド。半分が「国内製造」を売りにしているものです。


A:MAAC10(以前購入したことあり)MAAC10社 NMN 250mg 配合30粒入り海外直送品 | MAAC 10 | ビタミンB
B:ProHealthProHealth Longevity NMN Pro 300? Enhanced Absorption Featuring Uthever? NMN (60 capsules) | prohealth longevity | B3
C:Jarrow Formulas(以前購入したことあり)「お得な2本セット」Jarrow Formulas社 NMNナイアシンアミド60粒入り×2本 | Jarrow Formulas | B3
D:TOKYOサプリ(株)東京通販Amazon | TOKYOサプリ THE NMN 5000mg プレミアム 6冠達成 高純度99%以上 日本製 30日分 純度そのまま腸まで届く特殊カプセル採用 GMP認定工場 | TOKYOサプリ(医師や薬剤師が監修したみんなで作るサプリ) | B3
E:REVUM(株)充実生活Amazon | NMN サプリメント 原料から 純 日本製 国産 5000mg 高純度 100% 製薬会社共同開発 40カプセル 医薬品GMP工場製造 プレミアムジャパンメイド レスベラトロール コエンザイムQ10 | REVUM | B3
F:リプサ(株)(以前購入したことあり)【リプサ公式】 NMN 約1か月分×3袋 T-802-3 | リプサ | 抗酸化マルチサプリメント

↓それぞれの錠剤をどれがどれか分からないようにして知り合いの研究者に送って分析してもらいました。K大学のS博士スペシャルサンクス!!!!


(省略されています。全文を読む

Category:ニコチンアミド・NMN




2022.02.25

リプサのNMNのサプリメント(1日250mgで78円)を追加購入。成分表記ミスは直したぽい。
リプサのNMNのサプリメント(1日250mgで78円)を追加購入。成分表記ミスは直したぽい。

↑BTW

追記2022.05.25:1粒の重さが125mgぐらいであってNMNが125mg含まれているわけじゃなかったw



↓前回購入した時に0.25gのサプリメントに炭水化物が0.59g含まれているとアホな事書いてありましたが
どうやら表記が直っているようです。

↓左が以前買ったやつ、右が今回買ったやつ。炭水化物の量が0.11gに減少。

いわゆる「炭水化物」は含まれていないはずですが、栄養表示の基準だと全窒素量で炭水化物を推定するというルールらしいので、それっぽく測定してるのかな?
タンパク量が0.13g→0.14gに増えているけど、こまめに実測定しているってことかな?こんなのするなら質量分析してNMNの含量測ればいいけどやってないんだろうな。NMNの供給元に騙されたらアウトってやつ。

今回3か月分(250mg×90)をまとめ買いしたので、1日分は83円→75円まで安くなりました。
若返るといいなーw
(省略されています。全文を読む

Category:ニコチンアミド・NMN




2022.02.13

DHA、EPA等のω3オイルが脳内の血管細胞でSIRT1経路を活性化させNMNのようにNAD+濃度を上昇させる
DHA、EPA等のω3オイルが脳内の血管細胞でSIRT1経路を活性化させNMNのようにNAD+濃度を上昇させる

↑BTW

ハーバード大医学部教授にしてNMN教の教祖のデビッドシンクレアがツイートしてました。↓


ちょうど毎日のサプリメントにオメガ3脂肪酸カプセル(DHA 250mg、EPA 500 mg)を加えたところでした。


1日あたり15円。
↓カプセルがちとキモい。


↓しかしカプセル1つ10キロカロリーですか。なかなか腹持ちが良さそうな。


DHA、EPAはルテインのサプリを食事タイミング関わらず飲むためにも必要だなと思って取り入れました。

(省略されています。全文を読む

Category:サプリメント




2021.12.16

NMNサプリメントを激安の国内メーカー「リプサ」製に変更。1日250mg分が75円〜83円
NMNサプリメントを激安の国内メーカー「リプサ」製に変更。1日250mg分が75円〜83円

↑BTW

追記2022.05.25
1粒の重さが125mgぐらいであってNMNが125mg含まれているわけじゃなかったw


九州に工場のある「リプサ」がNMNを売り始めていました。1か月分(250mg x 30日分)が脅威の2500円。1日あたり83円の計算です。3か月分まとめて買うと1日あたり75円まで安くなります。そろそろ1日500mgまで増やすか?この化合物の教祖のデビッド・シンクレア教授は1日1000mgだったはず。

先日、海外製の安いやつを見つけて1日の服用量を増やし1日250mgを100円程度で服用していたのですが、どんどん安くなってきましたね。しかし本当に効果あるんでしょうか笑
最近、薬効に関しての調査をサボってて最新の情報を仕入れていません。
↓裏表記。1粒含有量125mg、2粒中のたんぱく質量が0.14g、炭水化物量が0.59gとかメチャクチャだろ(汗)大丈夫かな。。。


↓これまでのようなカプセルではなくしっかり錠剤化されています。


↓一粒あたり125mg含有って書いてあるけど、これNMNの含量だよね?全体の重量が133g、打錠(錠剤を作る時)に重量比で5〜10%程度セルロースを加えると考えると計算は合います。。。。

たんぱく質量と炭水化物量表記がめちゃくちゃなのでちょっと疑ってしまう。。。。今、手軽に使えるMSが手近に無いので分析出来ない。

リプサはちょっとアタマおかしいんじゃないかってぐらい様々なサプリメントを作っています。アンチエイジング的にここじゃないと手に入らないじゃないかってレアなサプリメントも多数。

(省略されています。全文を読む

Category:サプリメント




2021.08.20

NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)サプリメントの服用量を1日250mgに増やしました。
NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)サプリメントの服用量を1日250mgに増やしました。

↑BTW

このサプリメントすごく高いので長らく1日125mgで我慢していたのですが、少し値段が下がってきたので1日250mgに増やしました。1日あたり100円ぐらいのコストです。


↓「GDA,GMPに登録された施設で作っています」って微妙な書き方が気になる。「医薬品を作っているのと同じ工場で作っています」って程度かな。


↓この商品

↓一応販売元のWebページある


↓カプセルにパウダーが入っている形式。


先日、Scienceに掲載された1日250mgのNMNを服用する臨床試験の報告について紹介しました。
う〜ん、もう少し直接的な若返りの結果を示す報告があっても良さそうなもんだがねぇ。。。。。
(省略されています。全文を読む

Category:ニコチンアミド・NMN




2021.07.06

1日250mgのNMNサプリメントを毎日服用する高齢女性の臨床試験でメタボ機能の改善が確認された
1日250mgのNMNサプリメントを毎日服用する高齢女性の臨床試験でメタボ機能の改善が確認された

↑BTW

人間に投与する臨床試験で健康効果が直接確認された臨床試験は初めてでは?Science誌で発表されています。こんな臨床研究がScienceってちょっとビックリ。NMNが世間的に注目されているからでしょうか?

論文概要
げっ歯類では肥満や老化がNAD+の生合成を阻害し生体内の代謝を妨げることが知られている。NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)は哺乳類のNAD+生合成においてボトルネックである。研究者らはNMNサプリメントのメタボ機能への効果を確認するために10週間のプラセボ対称二重盲目試験を行った。

参加者は閉経後の肥満気味の高齢女性25人。1日250mgのNMNサプリメントを飲んでもらった。インスリン抵抗性の評価を行い。骨格筋のインスリンシグナルへの反応をを評価した。AKTとmTORのリン酸化がNMNサプリ服用後に上昇したが、プラセボ服用では上昇しなかった。NMNサプリはPDGF受容体βと筋肉の発達に関わる遺伝子を活性化した。

これらの結果はNMNサプリメントが筋肉のインスリン抵抗性を増加させることを示している。

臨床試験番号:clinicaltrial.gov NCT 03151239

研究を行ったのはワシントン大学の日本人研究者ら。ん?筆頭2人は夫婦か?。女性を筆頭にしてequal contibuteとか、いちゃついてんじゃねーぞw
(省略されています。全文を読む

Category:ニコチンアミド・NMN




2021.07.06

NMNサプリメントが少し値下がり、125mgタブレット1粒が64円〜78円程度に、ただ250mgタブレットが今後主流?1粒120円。
NMNサプリメントが少し値下がり、125mgタブレット1粒が64円〜78円程度に、ただ250mgタブレットが今後主流?1粒120円。

↑BTW

いつも購入している1粒125mgのタブレットが値下がりしています。

3個セットを購入すれば1粒64円に(送料込みで)


しかし同じMAAC10ブランドは1粒250mgの商品を発売しています。

こちらは1粒120円(送料込み)

錠剤ではなくパウダー商品もあり、

このパウダー商品だと250mg分が94円で手に入ります。
NMNサプリの旗振り役のシンクレア教授は1日1000mg飲んでいるって言っていたからなぁ。。。。
(省略されています。全文を読む

Category:ニコチンアミド・NMN




2021.04.19

JarrowブランドのNMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)タブレットに乗り換え
JarrowブランドのNMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)タブレットに乗り換え

↑BTW


6190円送料込みで125mg×60粒。

製造元のオフィシャルWebページはこちら
このブランドに乗り換える前に飲んでいたのはMAAC10ってブランドで125mg×30粒で送料込み3135円
製造元のオフィシャルWebページはこちら
Jarrowの方が大きな組織で、工場のオペレーターとかの求人も募集しているなど信頼出来そうな気配がするんだよね。この値段ならNMNの粉末のバルク卸値の1.5倍程度なので100%ウソ成分ってことも無いだろう。

単価は不気味なほど同じなんだけど、これまで飲んでいたNMNがカプセル剤(中は粉末)なのに対して、新しく購入したのは錠剤


錠剤の方が濃度上昇がすこ〜しマイルドだと思うので色々と違いはあるかもしれない。NMNの吸収性と吸収時のトランスポーターの関与(PGPで排泄されているかなど)をきちんと調べようと思って忘れていた。
(省略されています。全文を読む

Category:ニコチンアミド・NMN




2021.04.16

静岡大がNMNを生産する乳酸菌発見。無敵の不老長寿ヨーグルトまであと少し?
静岡大がNMNを生産する乳酸菌発見。無敵の不老長寿ヨーグルトまであと少し?

↑BTW

見つけたと言っても培地1リットルで数ミリグラム生産する程度らしく、これから高生産株を育種するらしい
こりゃものすごいビジネスになるぞ。
(省略されています。全文を読む

Category:ニコチンアミド・NMN




2021.03.05

老化防止で人気のNMNサプリを中華Aliepxressで買ってみて質量分析器で測定してみたらタウリンだった(寄稿記事)
老化防止で人気のNMNサプリを中華Aliepxressで買ってみて質量分析器で測定してみたらタウリンだった(寄稿記事)

↑BTW

人気の老化防止サプリ「NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)」ですが購入するとけっこう高いです。中には安いものも見かけますが、安いものはワナがあるみたいです。九州大学のNMNの研究をしている瀬戸山大樹氏に面白い情報提供してもらったので紹介します。

↓日本からも便利に利用出来る中国ベースの通販サイト「Aliexpress」で激安のNMNを見つけたので購入したそうです。

なんと1000gで100.45ドル!

瀬戸山氏はNMNの薬理作用をオミックス(飲んだ後体内でどんな変化が起きるかを網羅的に解析する)的に解析する研究をしているそうで、品質を質量分析器で調べてみたそうです。

↓まずは研究で通常使っている試薬として販売されているNMNのマススペクトル。信頼のオリエンタル酵母社のものだね。

質量分析器の分析ではこのように入っている物質の数だけピーク(縦線)が出ます。

しっかりとNMNの分子量の場所にピークが出ます。横軸のm/zがこの場合は分子量になります。
次に購入した中華激安NMNを確認

NMNの分子量にピークがほとんどありません。メインピークは分子量123あたりで、これは瀬戸山氏によるとタウリンとのこと。

めっちゃ詐欺ですね。

同じ商品はもうAliexpressには見つからないけどebayで売られていますね。
タウリンってのが嫌らしいフェイクですね。これはこれで即効性があり、NMNよりも飲んだ時に効果があるように感じてしまいそう。

Aliexpressでは同じような激安価格帯のNMNが多数販売さえていますが、何が入っているんでしょうか?

(省略されています。全文を読む

Category:ニコチンアミド・NMN




2021.03.04

NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)の原材料は卸売り価格で1kgが35〜60万円
NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)の原材料は卸売り価格で1kgが35〜60万円

↑BTW

ってことは今飲んでいるサプリメントは125mg入りなので原材料価格で43〜75円することになる。

1カプセル100円ってのはまあ妥当な値段なのか?先日紹介した商品は原材料の流通価格を下回っているので明らかにおかしいわけだ。

競争も激しくなってきたし、そろそろガツンと値段が下がっていきそうな気がする。

面白いこと書いてあるな
現在、中国でも製造が開始され、世界的に流通網が広がっている。日本において、未だ正規に輸入通関を通したサプライヤーは存在しないようです。

値段はいいけどもう少し人間でどれぐらいの効果があるのかの臨床試験結果が充実してほしいところ
(省略されています。全文を読む

Category:ニコチンアミド・NMN




2021.03.03

Amazonで含有量ゼロのNMNサプリメントが売られているっぽい
Amazonで含有量ゼロのNMNサプリメントが売られているっぽい

↑BTW

NMNサプリメントは高くて、今飲んでいるやつも1日分125mgが100円程度。そんな中、500mgが60粒も入って3850円なんて激安商品があるじゃないですか!LIVEMAX NMN。US生産のGMPグレードらしい!!


他にこんな安いNMNサプリメント見たことないなぁと思って調べたら、イギリスのAmazonのレビューにこれが詐欺商品だとの話が

箱に書いてある製造元の住所はカフェで、かつ、最近下記のYoutuberがこのLIVEMAX NMNを分析して含有量ゼロ%だったらしいこのYoutuber面白いね。アンチエイジングネタYoutuberだ!
(省略されています。全文を読む

Category:ニコチンアミド・NMN




2021.02.26

NMNを食品から大量にとるのは困難そう
NMNを食品から大量にとるのは困難そう

↑BTW

下記論文に様々な食品に含まれるNMN量一覧があります。

100gあたりの含有量(mg)
枝豆 0.47〜1.88
ブロッコリー 0.25〜1.12
きゅうりの種 0.56
きゅうりの皮 0.65
キャベツ 0.0〜0.90
アボカド 0.36〜1.60
トマト 0.26〜0.30
マッシュルーム 0.0〜1.01
牛肉(生) 0.06〜0.42
エビ 0.22

悲惨な数値ですね。現在毎日飲んでいるサプリメントが125mgなのですが、枝豆20kgとか、ブロッコリー10kgとかに相当します。

サプリメントに頼るしかなさそうですね。。。。
(省略されています。全文を読む

Category:ニコチンアミド・NMN




2020.12.25

不老長寿サプリメントのスタートアップ「NOVOS社」が販売する2種類のサプリメントの中身。白髪回復成分も?
不老長寿サプリメントのスタートアップ「NOVOS社」が販売する2種類のサプリメントの中身。白髪回復成分も?

↑BTW

「NOVOS core」(30日分79ドル)と「NOVOS Boost」(30日分ドル)が販売されています。どちらも毎月お届けプランもあり。1年分購入すると15〜20%割引になります。

NOVOS coreには
  • Calcium Alpha-Ketoglutarate
  • Pterostilbene
  • Fisetin
  • Micro-dosed Lithium
  • Glycine
  • Malate (from Magnesium Malate)
  • Rhodiola Rosea
  • Ginger
  • Hyaluronic Acid
  • Vitamin C
  • Glucosamine Sulfate
  • L-Theanine
が入っているようです。それぞれの含有量は情報無し。
NOVOS Boostの中身は1つだけで1日分が先日からよく紹介しているNMN(1日分250mg)だけのようです。こっちはけっこうお得かも!。。。。。
今飲んでいるNMNの半分ぐらいの単価です。
しかし、NOVOS社のサプリメントは残念ながら日本への発送は今のところ不可みたい。注文を進めていくと出てくる発送先リストは北米、南米、欧州のみだね。


一つ気になったのは「NOVOS Core」に含まれるαケトグルタル酸はマウス実験で白髪になるのを遅延させ、回復させることが報告されているらしい。FAQに書いてあります。
αケトグルタル酸なんて生体内でいくらでも作られるだろう、そんなのサプリメントとして服用して意味あるんだろうか???αケトグルタル酸だけのサプリメントも無いみたい。グルタミン酸+NAD→αケトグルタル酸+NADHだと思うんだけど、もしかして平衡状態を崩してNAD+の濃度を上げたりするのが効果の本質?
(省略されています。全文を読む

Category:サプリメント




2020.12.18

2020年12月版:今飲んでいる老化抑制サプリ7つの種類と量と費用、今後追加したい薬3つ
2020年12月版:今飲んでいる老化抑制サプリ7つの種類と量と費用、今後追加したい薬3つ

↑BTW

内容はコスパの考慮してどんどん改良してますが、今現在飲んでいるサプリメントの組みあわせを紹介します。

●今飲んでいるサプリの種類と量とコスト
(1)ケルセチン500mg
飲んでいるのはこれ。1回あたり38円


根拠

この量で骨格筋、脂肪組織内の老化細胞除去が可能と報告されている量には達しているかと。むしろ飲み過ぎか?「老化細胞の除去」という不可逆的な作用なので、休薬期間をもうけて90日飲んで、90日休む。という形にしても良いかもしれません。

(2)NMN 125mg
飲んでいるのはこれ

1日あたり105円。

根拠はこのあたり
正直、NADアナログの効果は微妙に信じて無いのですが、あまりにブームなので飲んでいます。有名なハーバードの教授は1日1000mg飲んでいるそうなので、全然量が足りてないがこのサプリ高い。。。。せめて3倍ぐらいに増やしたいところだが。。。。。安い商品が出てくるのに期待したい。あとは後述するピペリンとの組み合わせでどれぐらいBAが上がっているかを調査したい。

(3)ピペリン 20mg

1日あたり20円。これは独自なんだけど、ピペリンはP-gp阻害剤という物質で様々な化学物質の腸管から体内への移行を高めうる。このへんで説明している。
少なくともウコンの成分クルクミンの吸収量を20倍にする。NMNやポリフェノール、ケルセチンの吸収量増加を期待している。どれぐらい増加させているかは不明。もしかしたらやばいぐらい吸収されている可能性もある。このピペリンとの併用はあらゆる薬、サプリメントの「安全性」をぶち壊す可能性があるハックなので自己責任で、少なくても薬と一緒に飲んじゃダメだからね。

(4)霊芝(βグルカン):115mg

1日20円。1日の推奨量は5粒だけど2粒だけ飲んでいる。

アンチエイジングの効果が知られているわけじゃないけどダイエット効果と腸内細菌に対する強力な効果が報告されている。
以前飲んだことがあり、やせなかったけど(笑)、なんかう〇こが無臭になった。不思議。でも1日5粒飲むとなんか体調悪くなる気がするので2粒に落として飲んでいる。

(5)ルテイン:16mg

1日37円。最近、老眼が・・・・・

臨床試験で効果は確認されているようだ
これ高いな。。。。他のサプリの老化抑制効果で代用出来ないもんだろうか?そもそも飲んでいるけど効果がある実感無いしこういう個別の対症療法的なサプリは止めたい。
(6)ポリフェノール(7種混合):500mg

1日20円

ポリフェノールの中ではブドウ由来のレスベラトロールがアンチエイジングに有名だけど、まあポリフェノール類なら似たようなものだろう。量が重要ということで安いこの商品を使っている。
直接効果がある薬物を服用するのも良いけど、腸内細菌がガンガン身体に良い影響や悪い影響を与える薬物を作り出しては腸から吸収されており、腸内細菌のコントロールこそ最重要!!!との考えは結構信じています。

(7)カルシウム:240mg

1日8円。推奨量は3粒だけど2粒しか飲んでない。カルシウムは貯金らしいので。ふだん全然カルシウムを食物からとってない気がする。

これで合計1回あたり248円。けっこうかかってるね。普段は週5日、平日しか飲まないので1か月あたりの費用は5314円。う〜ん。高いな。焼き鳥屋に1回多く行った方が幸せかもしれないw。

●今後追加したいサプリ
(8)アスピリン。バファリンの成分とか
けっこうガチに証拠がある。
(9)メトホルミン
糖尿病治療用の処方薬なので手に入らない。個人輸入するか・・・・
(10)ダサチニブ
抗がん剤(といっても毒素というよりは分子標的薬)なので癌にならないと手に入らない。個人輸入するか・・・・
ケルセチンとは違う臓器で生体内の老化細胞を自殺させる作用が知られています。
2020年12月版のまとめは以上です。
う〜ん、長生きするには金かかるな。
(省略されています。全文を読む

Category:サプリメント




2020.11.24

長寿遺伝子活性化サプリメントはどれが良いのか?:NMN vs NaR vs Nam(ビタミンB3)
長寿遺伝子活性化サプリメントはどれが良いのか?:NMN vs NaR vs Nam(ビタミンB3)

↑BTW

いったいどれが良いんでしょうか?

今飲んでいるのはNMNなんですが、本当にNMNで良いのか。

目指すべきは老化に伴い低下するNAD+の濃度上昇です。

この目的のために現在主に3種類の周辺代謝産物がサプリメントとして販売されています。※NAD+そのものは摂取しても体内に吸収される前に消化管で分解されてしまうので服用しても無駄です。

一番右の「ビタミンB3(ニコチンアミド、ニコチン酸)」はまわりまわってNAD+濃度を高めうるかもしれませんが、それ以上にサーチュイン(老化抑制遺伝子)の抑制効果が報告されていると理解しているんのですが名前が似ているせいか、アンチエイジングサプリメントとして同じように販売されていますね?勘違いあったら教えてください。

残るはNaR(ニコチンアミド・リボサイド)とNMN(ニコチンアミド・モノヌクレオシド)。

動物実験では両方とも長寿・延命効果が確認されているのですが、両者を直接比較した研究は見たことがないです。あったら教えてください。またNaRが比較的以前より臨床試験が行われてきたのに対し、NMNは人間での臨床研究は最近始まったばかりで情報が非常に乏しいんですよね。それなのにここ1年ぐらいNMNがNaRより上みたいな話をよく聞くのは何なんだろう?シンクレア効果?

NMNは1錠125mgで100円ぐらい(安い物で)


NMNをヒトに投与する臨床試験では1日あたり100〜500mgを投与している。

NaRは高いんだよね。1錠300mgで300円ぐらい(安い物で)


下記の論文ではNaRを1日1000mg接種して血中のNAD+濃度上昇を確認している。
動物実験から考えると理想的にはNaRもNMNも1日1000円分ぐらい飲むと良さそうなんだけど、ちょっとコスパ悪いな。健康は全てにおいて優先するとはいえ、長寿にかける費用は全部で月間1万円以下に抑えたいところ。
(省略されています。全文を読む

Category:ニコチンアミド・NMN