27の感情の持続時間が判明。ストレス3時間、嫉妬15時間、喜び35時間、悲しみ120時間など
カテゴリー:精神(記事数:22)

↑B

2014.11.07

27の感情の持続時間が判明。ストレス3時間、嫉妬15時間、喜び35時間、悲しみ120時間など
Which emotions last longest and why

 これは生きていく上で色々と使える数字かもしれません。この研究を報告したのはベルギーの研究者Philippe VerduynとSaskia Lavrijsen、彼らは233人の高校生(男女ほぼ半々)のボランティアを使って27の感情の持続時間を調べました。

下記に持続時間の長い感情から順番に並べます。

悲しみ(Sadness)5日間(120時間)
強い嫌悪(Hatred)2.5日間(60時間)
喜び(Joy)35時間
自暴自棄、絶望(Desperation)24時間
希望(Hope)24時間
不安(Anxiety)24時間
落胆(Disappointment)24時間
満足感(Contentment)24時間
ねたみ(jealousy)15時間

安心感(Relief)8時間
熱狂(Enthusiasm)6時間
賞賛の気持ち(Admiration)5時間
感謝(Gratitude)5時間
くつろぎ(Relaxation)4.3時間
罪の意識(Guilt)3.5時間
ストレス(Stress)3時間
誇る気持ち・プライド(Pride)2.6時間
感動(Being touched)2.5時間
怒り(Anger)2時間
退屈(Boredom)2時間
驚き(Surprise)2時間
いらだち(Irritation)1.3時間
思いやり(Compassion)1.3時間
屈辱(Humiliation)0.8時間
恐れ(Fear)0.7時間
恥ずかしさ(Shame)0.5時間
反感(Disgust)0.5時間

 恥ずかしいと思うのは最初の30分だけみたいです。希望も絶望も24時間しか続かないのに対し、喜びは1.5日も持続し、悲しみは5日間も持続するようです。

 ただ、これらの持続時間は最初に感じてから忘れるまでの持続時間に過ぎず、持続時間が終了した後に思い出すきっかけがあれば、もちろん再び感情が舞い戻ることもあります。

Category:精神




コメント

いいっすね!=10
001 [11.07 21:39]通りがかり♀@Biglobe:面白いですね。お国柄等によっても異なりそうですね♪マイナス感情を浄化しにくい方はもっとでしょうし… でも参考になります☆ (3)
002 [11.07 23:21]@InfoWeb:心理学でストレス強度を習ったのを思い出した。 (3)
003 [11.08 17:35]@OCN:ねたみ、屈辱は国によっては1000年ありそうですが (1)

名前 コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■

■■他サイトの関連記事(自動)■■
ストレス


■■ 最近アクセス数の多い記事 ■■

すべて見る