バイオ分野でのスーパーコンピューター利用を討論する泊まり込みの合宿「バイオコンピューティング研究会:ウインタースクール2015」開催 (カテゴリー:遺伝子・バイオインフォマティクス)


2015/01/05

バイオ分野でのスーパーコンピューター利用を討論する泊まり込みの合宿「バイオコンピューティング研究会:ウインタースクール2015」開催

なかなか面白そうな研究会です。

  • インフルエンザ感染シミュレーション
  • ライフサイエンス分野におけるベイズ統計の先端応用
  • 細胞まるごとモデリングに向けた統合シミュレーション環境E-Cell4の紹介
  • 生体高分子の粗視化分子シミュレーションで何を見る?
  • 血栓形成のマルチスケールシミュレーション
  • コグニティブコンピューティングによる科学技術の変革とその社会へのインパクト
  • オルガネラ形態の粗視化モデルシミュレーション
  • 熱安定型高活性TALENの開発
などの口頭発表があり、他の参加者によるポスター発表もあるようです。

同研究会の2014年10月に行われた年次総会を見ると''「ポスト京コンピュータ実現に向けて」「 流体・構造連成手法の開発と「京」による血栓シミュレーション」''なんてタイトルの講演が誰でも参加費3000円払うと聴講出来るみたいですよ。↓

Category:遺伝子・バイオインフォマティクス

 Keyword:【インフルエンザ/1】



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=14

名前 ↑B
コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事の総アクセス数(最後の書き込みまで):3 ↑B [RSS]


インフルエンザ

■■ このカテゴリーのその他の記事■■■
2011/10/14Knome社、ヒトの全ゲノム配列解析を1人あたり4998ドルで受付、詳しい分析結果付き
2010/06/11第3世代、遺伝子シークエンシングテクノロジーが登場
2010/03/31ウイルスベクターを用いた遺伝子治療でサルの色覚異常の治療に成功(/.jp)
2009/10/19ヒトのゲノム解析コストが飛躍的に向上し。48000ドルで可能に
2007/05/23グーグルが遺伝子情報サービスも始める予定?
2006/07/21RNAi関連メモ
2008/01/25ゲノム:DNAを人工的に完全合成 米チームが成功(mainichi)
2004/07/12人類進化のカギはおばあちゃん効果?


■■ アクセス数の多い記事 ■■
アクセス数の多い記事

筋肉を増やすには「強い負荷」より、「軽い負荷×繰り返し」が効果的(運動・エクササイズ)11759access
瞳孔(どうこう)の動きを観察するだけで同性愛者・バイセクシャルを判別可能。女性は潜在的に同性愛傾向?(性・生殖)10747access
妊娠悪阻(にんしんおそ)、悪阻(つわり)に関して分かっている事。症状がひどくなりやすい条件(子育て)8715access
風邪薬に含まれるイブプロフェンは風邪を長引かせ悪化させる可能性があるとの研究結果(感染症)7536access
嫌な記憶のみを忘れっぽくし、他の記憶には影響を与えない薬物が発見される。しかも薬局で買える薬に含有される成分だった。(精神)7361access

すべて見る