米国で人体冷凍保存サービスを提供するアルコー、史上最年少2才の少女の人体冷凍保存を実施 (カテゴリー:冬眠・凍結保存・クライオニクス)


2015/04/22

米国で人体冷凍保存サービスを提供するアルコー、史上最年少2才の少女の人体冷凍保存を実施

脳腫瘍を患い植物状態になったタイの2歳の女の子の親が、未来の技術を信じて生命維持装置を停止(恐らく自発呼吸も停止していた?)、死亡診断後、米国のアルコー財団に送り、頭部のみの冷凍保存を実施したそうです。

アルコー社では2000万円で人体全体を、800万円で頭部のみの冷凍保存を提供しています。

Category:冬眠・凍結保存・クライオニクス



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=1035
001 [04/22 11:54]全身では無く@OCN:頭部のみ保存と言う事は両親は全身保存の金額を払えなかった、つまり子供の為になけなしの財産をはたいたって事でしょうかね。親の立場としては、冷凍技術に全幅の信頼を置けずとも「もしかしたら・・・」と、可能性がほんの僅かでも金をはたくのではないだろうか。それを思えばアルコーはそんな気持ちにつけ込む詐欺集団のようにも見える。 (172)
002 [04/23 02:18]@Dion:親の切ない気持ちが伝わってくる涙 (153)
003 [04/23 02:18]@Dion:親の切ない気持ちが伝わってくる涙 (133)
004 [04/23 07:32]う〜ん:肉体は再生出来たとしても、それは「器」だけ、だから。 (113)
005 [04/24 00:11]@Biglobe:美しすぎるミイラの少女ロザリア・ロンバルドを思い出した。 (114)
006 [04/24 10:49]@InfoWeb:ロシアで筋肉萎縮の病気な人が、別の身体へ頭部移植が始まるそうだけど、可能なのだろうか… (121)
007 [04/24 17:04]ふぇちゅいん(借金生活) TW★54:>>006 検索した。これは興味深いな (118)

名前 ↑B
コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事の総アクセス数(最後の書き込みまで):1258 ↑B [RSS]



■■ このカテゴリーのその他の記事■■■


■■ アクセス数の多い記事 ■■
アクセス数の多い記事

筋肉を増やすには「強い負荷」より、「軽い負荷×繰り返し」が効果的(運動・エクササイズ)12295access
瞳孔(どうこう)の動きを観察するだけで同性愛者・バイセクシャルを判別可能。女性は潜在的に同性愛傾向?(性・生殖)11309access
妊娠悪阻(にんしんおそ)、悪阻(つわり)に関して分かっている事。症状がひどくなりやすい条件(子育て)9151access
風邪薬に含まれるイブプロフェンは風邪を長引かせ悪化させる可能性があるとの研究結果(感染症)7881access
嫌な記憶のみを忘れっぽくし、他の記憶には影響を与えない薬物が発見される。しかも薬局で買える薬に含有される成分だった。(精神)7662access

すべて見る