タッチスクリーン機器を乳幼児に使わせると睡眠時間はどれぐらい減るか (カテゴリー:子育て(記事数:19))


2017/04/14

タッチスクリーン機器を乳幼児に使わせると睡眠時間はどれぐらい減るか

 タブレット使用時間が増えるにつれて、夜間の睡眠時間が減り、昼間の睡眠時間は微増、合計睡眠時間は減少するとの調査結果が出ています。その度合いはタブレットを1時間使うと平均して睡眠時間が15分短縮する一方で昼間の睡眠時間が8分増えるといった程度です。

 この調査はイギリスにおいて6ヶ月から3才までの子供715人を調べた結果です。余談ですが調査によると、イギリスの子供(6ヶ月〜36ヶ月)は1日平均200分テレビがついている環境におり、タブレットを使う時間は6〜11ヶ月の乳幼児では平均8分なのに対し、2〜3才の子供では1日平均44分。夜間の平均睡眠時間は10時間。昼間の平均睡眠時間は6〜11才が2時間なのに対し2〜3才では1時間程度まで短縮しています。

まあ、「寝る子は育つ」ってのも経験的に言われているだけで、本当かどうか定量的に評価された話ではないと理解しています。母親を啓蒙するのに良いフレーズな点からも疑ってかかり、一度しっかりとした科学的な分析結果を聞きたいものです。

Category:子育て

 Keyword:睡眠/124



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=4

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■

■■他サイトの関連記事(自動)■■
睡眠


■■ アクセス数の多い記事 ■■
アクセス数の多い記事

全アクセス 全アクセス
瞳孔(どうこう)の動きを観察するだけで同性愛者・バイセクシャルを判別可能。女性は潜在的に同性愛傾向?(性・生殖)17416access
筋肉を増やすには「強い負荷」より、「軽い負荷×繰り返し」が効果的(運動・エクササイズ)17069access
妊娠悪阻(にんしんおそ)、悪阻(つわり)に関して分かっている事。症状がひどくなりやすい条件(子育て)14710access

すべて見る