ニューヨークで新型コロナ回復者の血液を重症患者に投与する臨床試験開始
カテゴリー:感染症(記事数:29)

2020.03.24

ニューヨークで新型コロナ回復者の血液を重症患者に投与する臨床試験開始

どうだろう?死に至る原因が肺だとすると生命を救うような効果は得られないのでは?
つか、COVID-19ってウイルスの名前じゃ無いんだね。ウイルスの正式名称はSARS-CoV-2というちょっと怖い名前。なんだSARSバージョン2なんだ。「COVID-19」は症状の名前だね

HIVウイルス→→→エイズ
SARS-CoV-2→→→COVID-19
の関係。

Category:感染症

 Keyword:HIV/61




コメント

いいっすね!=8
001 [03/25 20:26]ななしさそ★52:劇症肝炎に新鮮冷凍血漿とかまだやっているみたいですし(昔見た時は生血(採血後即分離した血漿)でしたが)、ウイルスに効くのと、ひょっとしたら輸血T-cellが効くのですかねー?…矛盾していますな、はい。 (2)
002 [03/25 22:50]7c:国内+クルーズ船だけでも約1000人の感染者と700人くらいの回復者がいるはず。症状・処置・効果のデータベースを作ってないのかな。そろそろ見込みのある治療法が見えてくると思うんだけど。 (2)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■

■■他サイトの関連記事(自動)■■
HIV


■■ 最近アクセス数の多い記事 ■■

すべて見る