脳内のプリオンタンパク質は神経を伝わって唾液や、鼻粘膜に出てくる? (感染症のカテゴリーに関する別の記事)

Amrit不老不死研究所


2006/11/02

脳内のプリオンタンパク質は神経を伝わって唾液や、鼻粘膜に出てくる?

異常型プリオン感染ハムスターを使った実験で恐ろしい話が・・・・
牛タン大好きなんですけど(^^;

ただし、食べ物から本当にプリオンに感染するのかどうかはまだ議論が続いているようです。別の感染因子がある可能性も捨てきれないとか

  • Transportation of prion protein across the intestinal mucosa of scrapie-susceptible and scrapie-resistant sheep. J. Pathol., 209, 4-14 (2006)

Category:感染症 / 10



このエントリーを含むはてなブックマーク [RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■■


■■ アクセス数の多い記事 ■■
アクセス数の多い記事

筋肉を増やすには「強い負荷」より、「軽い負荷×繰り返し」が効果的(運動・エクササイズ)6559access
ダノン社「BIO」ヨーグルトの効果(サプリメント)2128access
タバコを吸わない人が喫煙室に1時間いると起きる血液中の変化(生活習慣)2063access
自転車に乗る女性は注意。ハンドル&サドルの高さが性的感度に影響する(性・生殖)1884access
男性ホルモン入り皮膚パッチを貼ると男は正直になる。もしくは超能力が使えなくなる。(性・生殖)1606access

すべて見る