ナノポアを用いて単一ペプチド分子の翻訳後修飾(リン酸化)を検出する(2023年6月Nature Biotechnology)
カテゴリー:#診断技術(記事数:16)

↑B

2023.07.03

ナノポアを用いて単一ペプチド分子の翻訳後修飾(リン酸化)を検出する(2023年6月Nature Biotechnology)

1〜2アミノ酸離れたアミノ酸のリン酸化を95%精度で読めるらしい。これまで長い時間をかけて新たなフロンティアを築きそうな技術!

Category:#診断技術




コメント

いいっすね!=28

名前 コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■

■■他サイトの関連記事(自動)■■


■■ 最近アクセス数の多い記事 ■■

すべて見る