冬に寒さに晒されなくなった事が先進国での肥満増加に関わっている
カテゴリー:ダイエット・メタボリックシンドローム(記事数:82)

↑B

2011.02.18

冬に寒さに晒されなくなった事が先進国での肥満増加に関わっている

先進国で冬の部屋の室温が増加し、寒さに晒されることが無くなった事が肥満増加に関わっている可能性があるそうです。冬の間に寒さに晒されないことにより、

が生じ、肥満を増加させている可能性があるそうです。
  • Could increased time spent in a thermal comfort zone contribute to population increases in obesity? Obes Rev. 2011 Jan 24 PMID:21261804

Category:ダイエット・メタボリックシンドローム




コメント

いいっすね!=7

名前 コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■

■■他サイトの関連記事(自動)■■
褐色脂肪細胞


■■ 最近アクセス数の多い記事 ■■

すべて見る