大気汚染のせい?中国で10人に1人が治療方法が無く死に至ることもある肺の病気「COPD」にかかっている可能性
カテゴリー:未分類(記事数:115)

↑B

2018.04.17

大気汚染のせい?中国で10人に1人が治療方法が無く死に至ることもある肺の病気「COPD」にかかっている可能性

これヤバくない?COPDは日本では「たばこ病」って呼ばれ、慢性的な炎症が原因で肺の機能が衰えていき、いずれは人工呼吸器無しでは呼吸困難になったり、肺がんを引き起こしたりする怖い病気で、回復方法はまだ無いんだけど、最新の分析方法で中国人5万人を調べたら10%にCOPDの傾向があることが分かったそうです。

COPDの怖いのは初期段階ではまったく自覚症状が無いことです。研究では中国政府は早く診断を普及させて予防、病気の進行抑制に努めるべきだと言っています。

Category:未分類




コメント

いいっすね!=8

名前 コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■

■■他サイトの関連記事(自動)■■


■■ 最近アクセス数の多い記事 ■■

すべて見る