コーヒーに発がん性の警告表示、カリフォルニア州でスタバなどに義務付け
カテゴリー:ガン・腫瘍(記事数:65)

↑B

2018.05.09

コーヒーに発がん性の警告表示、カリフォルニア州でスタバなどに義務付け

なんだアクリルアミドか。ここ↓を見ると深焙煎のコーヒーほど少なく0.1〜0.3 ug/mL。浅い焙煎のコーヒーでは0.4〜0.5 ug/mLほど含まれているとのこと。ちなみにポテチは1袋100gとして、50〜200 ugぐらい。
なので、確かにコーヒー1杯でポテチ一袋ぐらいのアクリルアミドが含まれているね。

動物実験によると170〜300 ug/kg/day食べるとがんが10%増えるらしい。
人間に換算すると1日あたり1万〜2万ug。なので、コーヒーを1日に100〜300ぱい飲むと、ある集団で10人が自然に癌になるとしたら、その数が11人になる感じ。
くだらねー、コーヒー攻撃しているのマリファナ業界じゃねえの?

Category:ガン・腫瘍




コメント

いいっすね!=8

名前 コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■

■■他サイトの関連記事(自動)■■


■■ 最近アクセス数の多い記事 ■■

すべて見る