【動画あり】Nature Medicineに下半身不随の3名を脊髄インプラントを埋め込み歩けるようにする報告
カテゴリー:生物ー機械インターフェイス(記事数:42)

↑B

2022.02.08

【動画あり】Nature Medicineに下半身不随の3名を脊髄インプラントを埋め込み歩けるようにする報告

↓動画直リンク、リハビリ開始直後、1週間後、と歩けるようになっていく様子が見れます。
治療というか、神経の機械化だね。個人ごとに脊髄にインプラントを挿入して電気信号を送る部位を特定、歩く時に脳からやってくる信号とそっくりさんを機械で再現して送り、足を動かす感じ。

神経再生なんて夢物語を待つよりすぐに使える技術だね。この方法もこなれていけば、どんどん洗練されていき実用度も上がりそう。

Category:生物ー機械インターフェイス

 Keyword:リハビリ/4 脊髄/13




コメント

いいっすね!
001 [02.08 18:18]@Enb:脊髄インプラント搭載した培養肉体の有機ロボが出てくる未来の可能性もありうるな。
002 [02.08 22:01]ななしさそ★59:神経細胞再生も言う程困難でも無いみたいですけどね。どちらにしても筋肉を動かす刺激が必要なのでこちらも併用されると思います。
003 [02.09 07:34]@Au:草薙素子みたいなんはよ(´・ω・`)
004 [02.09 16:12]あいす:これ、動かす方はいいんですけど感覚側のフィードバックはできていないですよね。(まだ、論文読んでません)そこまで進めばさらに理想的ですね。
005 [02.10 02:28]通りすがりの:となると神経は電気信号を通しさえすれば

名前 コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■

■■他サイトの関連記事(自動)■■
脊髄
リハビリ


■■ 最近アクセス数の多い記事 ■■

すべて見る