精子と腫瘍は同じメカニズムで免疫細胞からの攻撃を回避している?
カテゴリー:ガン・腫瘍(記事数:65)

↑B

2008.02.15

精子と腫瘍は同じメカニズムで免疫細胞からの攻撃を回避している?

ヒトの精子も腫瘍細胞もMHCクラス1分子を持っていない。腫瘍細胞は十分な量の2分岐Nグリカンを表面に発現することでNK細胞の攻撃を防いでいることが知られており、精子も同様の戦略をとっているかもしれない。研究者らは精子表面のN型糖鎖を解析しヒト精子の糖鎖が先天的免疫、および獲得免疫の両方を抑制していることを見いだした。

Category:ガン・腫瘍

 Keyword:精子/23




コメント

いいっすね!=12

名前 コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■

■■他サイトの関連記事(自動)■■
精子


■■ 最近アクセス数の多い記事 ■■

すべて見る