FDAがファイザー開発の犬用の抗肥満薬を初の認可(日経)
カテゴリー:ダイエット・メタボリックシンドローム(記事数:82)

↑B

2007.01.11

FDAがファイザー開発の犬用の抗肥満薬を初の認可(日経)

FDAがファイザーの開発した犬の肥満薬「Slentrol(スレントロール」一般名:Dirlotapideを認可した。これは初めての犬用の肥満治療薬である。ラベルには人間が飲まないように様々な警告が書かれているそうだ。使用には獣医の処方が必要。

効果としては食欲を減退させ、脂肪の吸収を抑制する働きがある。

Category:ダイエット・メタボリックシンドローム




コメント

いいっすね!=7

名前 コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■

■■他サイトの関連記事(自動)■■


■■ 最近アクセス数の多い記事 ■■

すべて見る