体温が低い人は肥満になりやすい?
カテゴリー:ダイエット・メタボリックシンドローム(記事数:82)

↑B

2007.06.21

体温が低い人は肥満になりやすい?

 褐色脂肪細胞は、体温が低い時に白色脂肪細胞からエネルギーを受け取り熱エネルギーを生み出すことで体温を上昇させる働きを持っています。

 研究者らは、遺伝子操作により褐色細胞細胞のみでジフテリア毒素が出来るようにし、結果として褐色細胞細胞が死んでしまい、褐色脂肪細胞を持たなくなるマウスを作り出しました。

 このマウスでは平均体温が0.9℃低く肥満の傾向が見られた。これらの結果は平均体温が低いことがエネルギー燃焼効率の低さを表し、これが肥満の原因になることを証明していると言えます。

Category:ダイエット・メタボリックシンドローム

 Keyword:褐色脂肪/5




コメント

いいっすね!=8

名前 コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■

■■他サイトの関連記事(自動)■■
褐色脂肪


■■ 最近アクセス数の多い記事 ■■

すべて見る