世界初の母から娘への子宮移植手術がスウェーデンで来年実施 (カテゴリー:臓器移植)


2011/06/15

世界初の母から娘への子宮移植手術がスウェーデンで来年実施

56才の母親から25才の娘への移植が計画されています。
研究チームは可能性を模索し10年以上も動物実験を行っていたという。

Category:臓器移植

 Keyword:【子宮(2)】



このエントリーを含むはてなブックマーク [RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■■
2008/01/10CD4+CD25+Foxp3+制御性T細胞による急性/慢性移植拒絶の抑制
1975/01/01他人の首:人の頭部の移植手術は実現可能か


■■ アクセス数の多い記事 ■■
アクセス数の多い記事

筋肉を増やすには「強い負荷」より、「軽い負荷×繰り返し」が効果的(運動・エクササイズ)17442access
瞳孔(どうこう)の動きを観察するだけで同性愛者・バイセクシャルを判別可能。女性は潜在的に同性愛傾向?(性・生殖)6845access
ダノン社「BIO」ヨーグルトの効果(サプリメント)6230access
自転車に乗る女性は注意。ハンドル&サドルの高さが性的感度に影響する(性・生殖)4639access
妊娠悪阻(にんしんおそ)、悪阻(つわり)に関して分かっている事。症状がひどくなりやすい条件(子育て)4632access

すべて見る


子宮