ゲノム編集技術「CRISPR/Cas9」を用いて中国ではすでに86人の遺伝子改変が行われたことが判明 (カテゴリー:ゲノム編集・デザイナーズベイビー(記事数:4))


2018.01.23

ゲノム編集技術「CRISPR/Cas9」を用いて中国ではすでに86人の遺伝子改変が行われたことが判明

中国でコレなら、北朝鮮がバイオに目覚めたら、どんな人造人間が登場するんだか。。。。

Category:ゲノム編集・デザイナーズベイビー

 Keyword:CRISPR/Cas9/10




■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=13
001 [01/23 19:05]WILLCOMWINDOWSPHONEX@Opera:タブーに踏み込んだのか…薬やワクチンが効かないのが現れるな😆 (4)
002 [01/24 08:52]_@OCN:ゲノム編集では自然界でも起こりうる範囲の変異しか起こせない。ましてや難病の治療という極めて人道的な目的のために慎重に行なうものなので何の問題もありません。日本をはじめとする先進国でも行なうべきです (4)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■

■■他サイトの関連記事(自動)■■
CRISPR/Cas9


■■ アクセス数の多い記事 ■■
アクセス数の多い記事

全アクセス 全アクセス
●2012.11.06:瞳孔(どうこう)の動きを観察するだけで同性愛者・バイセクシャルを判別可能。女性は潜在的に同性愛傾向?(性・生殖)18163access
●2013.02.28:妊娠悪阻(にんしんおそ)、悪阻(つわり)に関して分かっている事。症状がひどくなりやすい条件(子育て)16031access
●2014.09.09:ガンによく効くらしい世界初の抗PD-1抗体医薬(免疫制御型)「小野薬品オプジーボ(Opdivo,nivolumab)」が日本承認。年間医療費1500万円(保険適用あり)(ガン・腫瘍)12418access

すべて見る