テロメアを修復して細胞を若返らせる手法、実験に今年も成功。今すぐ出来るテロメアの伸ばし方 (カテゴリー:アンチエイジング・老化抑制(記事数:80))


2018.01.25

テロメアを修復して細胞を若返らせる手法、実験に今年も成功。今すぐ出来るテロメアの伸ばし方

この手の話は遙か昔から成功してますね。あまり面白い話には発展してないね。個人的にはテロメアは老化の主原因では無く、単に癌化して無限増殖に陥った細胞の増殖を止めるための装置って認識。

テロメアの伸ばし方

Category:アンチエイジング・老化抑制

 Keyword:テロメア/21 幹細胞/51




■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=127
001 [01/25 12:06]unknown:いまのところ、細胞寿命についてはミトコンドリアの活性を制御するほうが有効では。ガン化についてはCRISPR-Cas9による置き換え修復のほうが有効では。 (39)
002 [01/25 23:29]通りすがり:レスベラトロール類似体でテロメアを延ばしてNMNでミトコンドリアを活性させれば見た目にも若返るのかな?まぁ肝心なのはどれくらいの量を摂取するかだけどね。 (43)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■

■■他サイトの関連記事(自動)■■
テロメア
幹細胞


■■ アクセス数の多い記事 ■■
アクセス数の多い記事

全アクセス 全アクセス
●2012.11.06:瞳孔(どうこう)の動きを観察するだけで同性愛者・バイセクシャルを判別可能。女性は潜在的に同性愛傾向?(性・生殖)18168access
●2013.02.28:妊娠悪阻(にんしんおそ)、悪阻(つわり)に関して分かっている事。症状がひどくなりやすい条件(子育て)16052access
●2014.09.09:ガンによく効くらしい世界初の抗PD-1抗体医薬(免疫制御型)「小野薬品オプジーボ(Opdivo,nivolumab)」が日本承認。年間医療費1500万円(保険適用あり)(ガン・腫瘍)12422access

すべて見る