Kloho(クロトー)というホルモンで老化が抑制される(science)
カテゴリー:アンチエイジング・老化抑制(記事数:83)

↑B

2005.08.26

Kloho(クロトー)というホルモンで老化が抑制される(science)

この研究者らはKlothoという遺伝子の発現を失ったマウスは老化に伴う様々な症状が早まる事を以前に報告している。今回、マウスにKlothoを過剰に作らせたところ寿命を延ばすことが出来た。
Klothoは体内を循環するホルモンであり、細胞表面のレセプターに結合し、そして細胞内のインスリンとIGF-1のシグナルを抑制する。
Klotho欠損マウスの老化の特徴はインスリンやIGF-1シグナルの異常でも確認されるものである。
これらの事はKlothoによるインスリンやIGF-1シグナルの抑制が老化防止に役立つ事を意味しており、Klothoタンパクが老化抑制ホルモンとして機能するかもしれない。

原文:
Suppression of Aging in Mice by the Hormone Klotho
Published online 25 August 2005(science)

Category:アンチエイジング・老化抑制

 Keyword:IGF-1/7 Klotho/1




コメント

いいっすね!=3

名前 コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]


■■ このカテゴリーのその他の記事■■

■■他サイトの関連記事(自動)■■
Klotho
インスリン
(insulin)
.wikipedia
IGF-1


■■ 最近アクセス数の多い記事 ■■

すべて見る