カテゴリー:さい帯血 幹細胞 TW↑B



2005/11/07さい帯血幹細胞の体外で増やして白血病患者に移植する試みを12月に開始
2004/11/14国内で「さい帯血移植」が骨髄移植と並ぶ治療法へ(nikkei)
2004/08/04さい帯血ビジネス急増
2003/01/22大人への臍帯血移植も有効かも(yomiuri)
2003/01/09さい帯血の保存期間15年まで大丈夫


2005/11/07

さい帯血幹細胞の体外で増やして白血病患者に移植する試みを12月に開始

神戸の先端医療センターが「日本さい帯血バンクネットワーク」から提供されたさい帯血に4種類のタンパクを加えて12日間培養して、造血幹細胞を4.3倍に、細胞全体を20〜30倍に増やして急性骨髄性白血病とリンパ性白血病の患者10名に移植する予定。

移植後は1年間観察し、安全性や効果を見る。
さい帯血移植は白血病治療のためにすでに国内で2500例行われている。

↑B 1 Tweet


   記事ごとのページ

2004/11/14

国内で「さい帯血移植」が骨髄移植と並ぶ治療法へ(nikkei)(asahi.com)

日本さい帯血バンクネットワークの調べでは、97年に始まったさい帯血移植が合計2000例を越えたそうだ。
治療ターゲットは骨髄移植と同じで、白血病など血液の病気が中心。
移植を行った1000人の患者を調べたところ、移植が成功し、病気の再発が無い患者は移植後3年で16歳未満の患者で30%、16以上の患者で20%
当初は子供向けの治療法として始まったが2003年以降の治療では80%以上を16歳以上の患者が占めているそうだ。

↑B 1 Tweet


 Keyword:【さい帯血/1】
   記事ごとのページ

2004/08/04

さい帯血ビジネス急増

有償で子どもが病気になった時のために保存しておくビジネスが絶好調だそうで
政府の作った無償のさい帯バンクが危機感を持っているそうです。
私的保存が広がることで公的な助け合いの仕組みが崩れるのではないかと懸念されているそうです。

なんか年金の話に似てる
=うさんくさい

↑B 1 Tweet


   記事ごとのページ

2003/01/22

大人への臍帯血移植も有効かも(yomiuri)

臍帯血移植は少量しか移植できないので、これまで子供に対する治療に限られてきた。
しかし大人に移植しても骨髄移植よりも良い結果が出るという報告

まあ、移植される量が少ないのは確かなはずなので長期的な効果はどうなるかまだ分からないと思うけど
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa312101.htm

↑B 1 Tweet


 Keyword:【臍帯/3】
   記事ごとのページ

2003/01/09

さい帯血の保存期間15年まで大丈夫

↑B 1 Tweet


   記事ごとのページ




Cation!!注意:このページには動物実験などで得られた研究段階の情報が含まれています。これらはなんら、人間に適用した時の効果を保証するものではなく、これらの情報を元にとった行動によりいかなる不利益を被っても管理人は一切責任を負いません。このページの話はあくまで「情報」としてとらえてください。