amrit-lab.comRSS
健康食品から再生医療・アンチエイジング、バイオハッキングまで、健康情報の根拠となる最先端の研究を分かりやすく紹介します。
 この日記のはてなブックマーク数
アクセス数の多い記事

●2012.11.06:瞳孔(どうこう)の動きを観察するだけで同性愛者・バイセクシャルを判別可能。女性は潜在的に同性愛傾向?(性・生殖)18862access
●2013.02.28:妊娠悪阻(にんしんおそ)、悪阻(つわり)に関して分かっている事。症状がひどくなりやすい条件(子育て)18467access
●2014.09.09:ガンによく効くらしい世界初の抗PD-1抗体医薬(免疫制御型)「小野薬品オプジーボ(Opdivo,nivolumab)」が日本承認。年間医療費1500万円(保険適用あり)(ガン・腫瘍)12952access
●2014.11.07:27の感情の持続時間が判明。ストレス3時間、嫉妬15時間、喜び35時間、悲しみ120時間など(精神)12726access
●2016.06.22:夏と冬でカロリー消費はどれぐらい違うのかを酸素消費量から正確に分析した研究(ダイエット・メタボリックシンドローム)12330access

すべて見る


2019.02.14Thu/木

老化した細胞のみを殺す「Senolytic薬」の開発とその効果

↑BTW

生体内のわずかな老化細胞の存在が体全体の老化現象を引き起こすことが報告されています。下図は

  • Senolytics improve physical function and increase lifespan in old age.Nat Med. 2018 Aug;24(8):1246-1256. doi: 10.1038/s41591-018-0092-9. Epub 2018 Jul 9.PMID:29988130
より抜粋した図です。実験的に少数の老化細胞を若いマウスに移植し、老化を促進せる実験を行っています。
Senolytics improve physical function and increase lifespan in old age.Nat Med. 2018 Aug;24(8):1246-1256. doi: 10.1038/s41591-018-0092-9. Epub 2018 Jul 9.PMID:29988130
具体的には17ヵ月齢の老化したネズミに50万個(0.5×10^6個)の老化した少量の細胞を移植し、その結果、グラフの赤字で示すように老化した細胞を投与されたネズミでは1年で50%が死亡したのに対し、細胞を投与されていないネズミや、若い細胞を投与されたネズミでは80%程度が生き残っている。すなわち少量の老化細胞が全身の老化をう誘導し死亡させていることを証明しています。

では老化した体から、老化した細胞を取り除くことが出来たら若返ることが出来るのでしょうか?

答えはイエスです。下記報告では肝臓内の老化した細胞のみを殺し除去することで脂肪肝の症状が改善することが報告されています。
  • Cellular senescence drives age-dependent hepatic steatosis.Nat Commun. 2017 Jun 13;8:15691. doi: 10.1038/ncomms15691.PMID:28608850
そしてこの報告でも使われていますが、既に販売されている薬とサプリメントの組み合わせで老化した細胞のみを殺すことが出来ることが分かっています。

★老化した細胞のみを殺すことが報告されている2つの薬の組み合わせ。
  • dasatinib(ダサチニブ)・・・・複数のチロシンキナーゼを標的とした分子ターゲッティングタイプの抗がん剤
  • quercetin(ケルセチン)・・・・玉ねぎ・柑橘類など含まれるフラボノイドの一種
知らなかったのですが、このような老化細胞のみを殺す作用を「Senolytic」というらしいです。

老化細胞除去の研究は実は2011年には既に報告されています。
既に様々な研究が進んでおり、AmazonのCEOらが出資するUNITY Biotehnologyという会社は老化細胞除去薬の臨床試験を行っています。

Category:アンチエイジング・老化抑制

 Keyword:脂肪/96
         記事ごとのページ・コメント欄




2019.01.30Wed/水

朝起きられない事に関係する237の遺伝子を発見

↑BTW

これまでに24個知られていたが、さらに237個見つけたそうです。

年とると睡眠時間が短くなるよ、老人は早起きだよってよく聞くけど、最近、7時間寝ないと頭が冴えなくなってきたんだけど、どうなってるんだ?趣味の時間が全然取れないよ。。。。

Category:遺伝子診断・遺伝子多系

 Keyword:睡眠/143
         記事ごとのページ・コメント欄



2019.01.25Fri/金

腹部に埋め込み、充電不要で電気刺激により空腹感を感じなくさせる減量を助ける小型インプラントデバイス

↑BTW

週に3回晩御飯を抜くってダイエットをやっていたんだけど、半年も頑張ると晩御飯を食べなくても一切空腹を感じなくなった。糖新生が自動で起こるようになったのかな?

まあ、半年経つと晩御飯を食べなくても痩せなくなるんだけどw。(たぶん他の食事量が増えてる)

Category:ダイエット・メタボリックシンドローム

 Keyword:空腹/20
         記事ごとのページ・コメント欄



2018.12.18Tue/火

1億円かけて禁断の遺伝子治療を行い20歳若返った女性が今晩9時からTV出演

↑BTW

この女性はたぶん騙されているだけだけど、すぐに現実になる話だな。「見た目は20歳若返るけど、癌になる確率5倍アップ」って事になるだろうけど。

自国では禁止されている方法で本当に若返ることが可能になった時、人はどんな行動を起こすのか?

Category:ゲノム編集・デザイナーズベイビー

         記事ごとのページ・コメント欄(3〜)



2018.11.30Fri/金

MITメディアラボ×NHK×東芝によるの「Expansion Microscopy」を利用した脳のシナプス構造をまるごと情報化・映像化プロジェクト

↑BTW

Expansion Microscopyって知ってますか?MITメディアラボで開発されている方法で、簡単に言うと、脳とかの生体組織をオムツに入ってそうな高分子ゲルに浸して膨張させると、ドラえもんのスモールライトみたいに構造を保ったまま何百倍にも拡大出来るって技術です。脳は三次元に広がっているし、小さすぎるしで、そのままだと含まれる脳神経(シナプス)結合マップを完全に取得出来ないけど、Expansion Microscopyを使って膨張させれば全情報をゲット出来るって作戦です。

情報量はネズミの脳全体で100万TB、人間の脳で30億TBになるとのこと。

Category:脳・中枢神経・神経

         記事ごとのページ・コメント欄(3〜)



2018.10.22Mon/月

やはり間違いない?アルツハイマー病の原因がHSV-1ウイルスが原因であることを裏付ける研究論文が繰り返し発表されている

↑BTW

当サイトでも10年以上前から、何度か紹介していますが、
リンク先の記事によると、「ウイルス抑制剤を使用している人はアルツハイマーになりにくい」という統計DATAもあるようです。

Category:脳・中枢神経・神経

         記事ごとのページ・コメント欄(8〜)


魚摂取の頻度と大動脈疾患での死亡リスクの研究、魚は月1回食べればOK?

↑BTW

研究だと月に1回食べればOKらしい。

週3本は魚肉ソーセージ食べているんだけど、魚肉ソーセージは魚食の代用になるか研究して欲しい。
先日、伊豆大島で魚の兜焼き定食で、昔の彼女がマグロの目玉大好きだったなぁと思いだして、勇気を出して初めて目玉食べてみたら。あんな巨大なレンズ状の物が入っているのにびっくりした。

Category:生活習慣

         記事ごとのページ・コメント欄(3〜)



2018.10.01Mon/月

2018年のノーベル医学生理学賞、本庶佑氏ら2人に

↑BTW

おお!!!本庶先生は、がん治療に革命を起こした小野薬品「オポジーボ」などの免疫チェックポイント調整抗体医薬のの標的分子であるPD-1/PD-L1が癌治療に使えることを見つけた人です。
PD-1抗体医薬に関してはこれまでにも色々と紹介しております↓

Category:ガン・腫瘍

 Keyword:Opdivo/4 PD-1/11
         記事ごとのページ・コメント欄(1〜)



2018.09.19Wed/水

米国Intuitive Surgical社の「ダ・ヴィンチ」の特許が満了、手術支援ロボットは戦国時代に

↑BTW

どんな特許だったんだろう?。この分野は無限の可能性がありそうだね。

Category:治療技術

         記事ごとのページ・コメント欄(2〜)



2018.09.06Thu/木

アルコールで共感能力増 東大が発見、自閉スペクトラム症治療に期待

↑BTW

  • マウスに電気ショックを与える様子を別のマウスに見せると自分は電気ショックを受けなくても恐怖に共感して動かなくなるが、アルコールを摂取したマウスだと共感して動かなくなる時間が増加した。
との発見から、共感性低下を特徴とする自閉スペクトラム症の治療法開発などに応用が期待されるらしい。
ドラえもんに「その理屈はおかしい」って言って欲しいけどNature Communicationsに掲載されたらしいから、このロジックは正しいのかね。

しかしアルコールはレセプターも無いしメカニズムを薬にしにくいと思うんだけど自閉症患者に酒飲ませるのかね。

Category:精神

 Keyword:自閉症/10
         記事ごとのページ・コメント欄(5〜)